• 201203 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201205

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

CSR48メンバーが参戦! 消費者とか市民とか教育について語る会

こんにちは。CSR48メンバーの三池です。

2012年4月18日、
CSR48の名付け親、Kさんが開いた
「消費者とか市民とか教育について語る会」という
ダイアログ+飲み交流会に参加してきました

消費者市民


この会の発端も、Facebookのグループ「CSRコミュニケーションを考える」で
「消費者教育」というテーマについての議論(?)の盛り上がり。

Facebook内で出てきた話は大体下記のような内容でした。

・企業がCSRを頑張るためには、市民がそういう情報(社会にどう貢献してる商品で会社なのか)
 を求める社会にならないといけないんじゃないか?
・そういう意識を皆が持つような教育ができないか?(教育という言葉には若干批判もあり)
・「消費」ではなく「購買」という視点(この人から買いたい!というような)を持つリテラシー向上が
 必要では?

うーーん、どれもとても興味深いお話。
ぜひ実際に会ってお話ししてみたい!ということで
ワクワクして参加


場所はKさんのオフィスの広いミーティングスペース。

参加者は9名。
CSR48のメンバーからは5人が参加しました。

そして、CSR48における秋元康役と勝手に決めていた
某メーカーのSさんも出席!
突然のプロデューサー任命にとまどいつつも、
まんざらでもないご様子(??)でした


まずは一人ずつ、「消費」「市民」「教育」というキーワードで
考えていること、話したいことを含めた自己紹介からスタート。

消費者市民2
Kさんが清里で買ってきた“やまね”と遊びながら・・・

その後、消費についてのワークショップをハーブをテーマに行った経験のある
NPO勤務のSさんから、その時の内容や来場者の方の反応のお話を伺いました。

ワークショップでは、
ハーブを買う時、また、ハーブに限らず普段の買い物をするときに、
自然環境や収穫者・生産者に配慮したものを買うことを心がけよう、といった、
「選ぶ視点」について、参加者と一緒に考えていったとのこと。

自由ディスカッションでは「一時的な流行で顧客が殺到するような買い方ではだめでは?」
「エコに関心のある層は限られている」「年収が低い人に、良いものを食べろと言えるの??」
など、他にも様々な意見が出たということで、とても興味深いお話を聞くことができました。


会の後半は、2チームに分かれてディスカッション。
テーマは、「消費者市民教育が行き渡った20××年。あなたはどういう基準でモノを買っていますか?」。

私が参加したテーブルでは、まず“洋服”が議題に上がりました。
その後は食品の話へ。
出た話題はこんなかんじです↓

・食品はだいぶトレーサビリティが整って、生産者が明記されるようになったが、
 洋服はまだそれが無い。
・H&Mはオーガニックコットンの使用率世界ナンバー1を目指していたはず。
 タグやPOPでも、サステナビリティに配慮していると謳っている。
・でも、多品種大量生産で、どんどん買わせる姿勢はどうかと思う。余ったものはどうしているのか?
・生産者の顔が見えない。今の製品は、仕事が分担されているので
 どんな流れで自分の手に渡るのか分からない。
・「この商品は環境に配慮しているのかな?」なんて考えずに
 デザインや美味しさだけで選んだとしても、
 誰の事も搾取しておらず、環境にも悪影響を与えていないというのが理想だけど・・・
・オーガニック食品などの良さは、食べ続けてみないと分からない。
 野菜をオーガニックに変えてしばらくしたら、子どもたちが風邪をひかなくなった。
 でも体験してない人にはそれは分からない。
 だから、商品棚に並んでいても価格が高ければ、安い普通のものが買われていく。
 年収が低いとしても、良いものを食べていれば医療費がかからないかもしれないのに。
・オーガニック商品が売れなければ、企業側は生産を続けることが難しい。
・屠殺ワークショップに行ったことがあり、生き物を殺して食べる貴重な経験ができた。
 そこで食べた鶏と、スーパーの鶏の肉の堅さの違いに、スーパーのものはどうやって
 作っているのか気になった。
・良い消費のためには、作られる過程や実際に購入して試してみる「体験」がポイントなのかも。


もう一つのテーブルで出た話題は下記のような内容だったとのこと。

・生産工程を知って傷つくような消費はしたくない。
・消費者には、「生産者を知りたい」というインサイトがある。
・それには、「売る」立場の人が情報をきちんと伝える「キュレーター」的な
 役割を担う必要があるかもしれない。
・じゃあ、消費者はその「情報」に対する「対価」は払えるか?
 情報はタダのような状況になっているが、発信するのにも労力がかかる。
 対価を払ってでも欲しい情報か?


以上、二つのダイアログを改めて比べてみると、
両方とも、
「生産工程の情報がほしい」
という意見が出ていました。

ダイアログの「結論」はありませんが、
20××年には、「どんな人が作っているのか分かること」が常識になっている、
というのが、皆の共通の考え(??)だったかもしれません。


ダイアログ後は、近くで食事会。
「今日の話を受けて、明日から何をしますか??」という投げかけには、
「良い商品を紹介したり、意見を言う消費者になります!」
「オーガニック商品を体験してみます!」
「ブログで発信します!」など色々な前向きな意見が出てきました。

消費者市民
参加者のTさんにいただいた豆本。消費する時に、与えてくれた人のことを考えよう、というテーマの
とてもかわいらしい絵本。


消費は自分が一生行っていくもの。
すぐに何か答えの出るテーマではありませんが、
消費者も生産者も幸せになれる形をこれからも考え、実践していけたらと思います。

こんなテーマに興味のある方、よかったらFacebookグループCSR48
参加してくださいね!
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

CSR48 始動 !!

はじめまして。
ブログの管理人・三池と申します


2012年3月29日、
CSRに関わる女子で構成されるグループ、
「CSR48」の決起会が開催されました

CSR48_zenin

このブログではこれから、
「CSR48」の様々な活動を報告していきたいと思います


完全にAKB48にあやかった名前のこのグループ、
そもそもの始まりは、2011年の年末に行われた、
「CSR meet UP」というイベントに私が出席した際、
同じく出席していたCSRレポート制作会社のWさんと、
「CSR女子会したくない!?」と盛りあがって実現したもの。

※Facebooグループ「CSRコミュニケーションを考える」のオフ会イベントで、
 CSRに関心を持つ方が30名程集まって交流する内容です。



イベント後にFacebookでつながった人たちや
それぞれの知り合いなどに声を掛け、
15名もの女性に参加していただけることになりました!

参加した方は、企業のCSR担当の方、CSRレポート制作会社の方、NPOの方など
立場の異なる様々な方たち。
場所は、“農家のこせがれ”で有名な六本木農園

六本木農園1回目3


ドレスコードは「グリーン」か、「エシカル」か、「AKBっぽい」もの

六本木農園1回目4


みんなそれぞれ、グリーン色の服やメイク、
フェアトレードのバッグやアクセサリー、
お母さんやおばあちゃんから受け継いだものなど、
素敵なドレスコードで登場していただきました
「AKBに負けない短いスカート!」で来ていただいた方も!

一人ずつ自己紹介して会が開始。
普段なかなか話せない、CSR担当としての悩みや、普段の活動について、
専門的な内容の話まで、各テーブルで華やかに盛り上がりました。

六本木農園1回目2


六本木農園1回目1



私がCSRに興味を持った3年くらい前は
周りでCSRについて話せる人なんて一人もいなかったので、
「こんな会を開くことができるなんて・・・」と、一人感動

この集まり「CSR48」の名付け親は、
Wさんと同じレポート制作会社のKさん。

CSR48_kuroisan
Kさんは左上のオレンジの服の方


会の最後のほうでは、
「握手会」「総選挙」「カレンダー撮影」などの開催が企画され、
めざましテレビに出ることが目標の一つに加わりました(笑)

まじめな話ももちろんあり、
CSR48のメンバーで、CSRに取り組む企業や団体、地域などを訪ね、
勉強会と、情報発信をしていこうという企画が持ち上がりました。
これは今後実現させて、このブログで発信していけたらいいなと思っています

お食事も、とっても美味しいものばかり

六本木農園1回目_食事2

六本木農園1回目_食事1


なごやかな形で交流が進み、
本当に実り多い形で、決起会を終えることができました。

これからこのグループの活動情報を楽しく発信していきたいと思います!

Facebookでもグループを立ち上げましたので、
CSRというキーワードにピンときた女子の方、ぜひご参加くださいね!
センター狙いに来てください

Facebook CSR48メンバー


Pagetop


プロフィール

miikenana

Author:miikenana
★ブログ移行しました★2013/6/10
http://ameblo.jp/csr48

CSR48
企業のCSR担当者、CSRに関心を持つ女性グループです。不定期で勉強会や交流会をやっています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。